よくあるご質問Q&A

  • Q01.列車はいつ確定しますか?
    • <ご出発日が1ヶ月以内のご予約>
      弊社より正式回答をさせていただいた列車につきましては確定でございます。

      <ご出発日が1ヶ月より先のご予約>
      前受け予約でのお預かりとなり、確定ではございません。指定席はご乗車の1か月前の10時に全国一斉発売となります。ツアーで利用する列車は席数に限りがあり、時期によってはご希望通りにご用意できない場合がございます(特に、年末年始、GW、連休、秋の紅葉シーズンなどの繁忙期など)。その場合、復路の売り出し日から3営業日以内に、代案のご連絡をさせていただきます。予めご了承のうえで、お申し込みください。
      尚、特に問題なくご希望の列車のお席がご用意できた場合、ご連絡は控えさせて頂いておりますので、あらかじめご了承ください。

  • Q04.新幹線(列車)の帰着日延長はできますか?
    • 帰着日延長はできません。だたし、ツアー詳細ページに帰着日延長が可能の旨記載があるプランに関しては可能です。(帰着日延長が可能な場合、ご宿泊はツアー初日限定となります。尚、帰着日延長可能のプランでもお受けできない日程もございますので、あらかじめご了承ください。)
  • Q06.グリーン車への変更は可能ですか?
    • 変更が可能な商品につきましては、ツアー詳細ページに記載させて頂いております。その場合、追加代金が必要となります。商品によっては、グリーン車限定のプランもございますので、ぜひご検討ください。
  • Q07.列車の座席位置の希望はできますか?
    • 窓側・通路側などのご希望がございましたら、ご予約時に必ずお申し付けください。座席につきましては基本的にお連れ様と横並びの席を確保させていただきますが、混雑時には、通路を挟んだ座席や前後のお席を手配させていただくこともございます。尚、混雑時、座席が離れても問題のない方は、ご予約時にお申し付け頂きますと、ご希望の列車確保の確率が上がります。
      喫煙席をご希望のお客様はご予約時にお申し付けください。(喫煙席があるのは、東海道・山陽新幹線のみとなります。) ご指定のない場合は、禁煙席でのお手配となります。
      また、契約乗車券(パッケージツアー用の座席)利用のため、細かい指定はできませんのであらかじめご了承ください。
  • Q08.列車決定後や出発直前に、列車の変更はできますか?
    • 一度お申し込み後の列車の変更はお受けできませんのであらかじめご了承ください。このツアーに含まれるJRチケットは、通常の切符とは全く異なる条件のため、変更の場合は、キャンセル・変更手数料が必要となります。また、当初の契約内容をすべて取り消し後、改めて予約を取るため、場合によってはご予約の確保が出来ない場合もございますので、ご了承ください。
  • Q10.列車に乗り遅れた場合は、どうなりますか?
    • <券面に「指定列車以外に乗車の際は別途乗車券・特急券が必要」と記載がある場合>
      券面に指定された列車以外は、自由席も含めて一切ご乗車できません。お客様の都合で指定された列車をご利用されない場合は、改めて窓口にて乗車券・特急券をお買い求めいただく形となります。尚、出発地までの交通機関の遅れ等による当該列車の乗り遅れも同じ扱いとなりますので、乗り遅れのないよう、時間にゆとりを持った行動をお願い致します。
      <上記の「指定列車以外に乗車の際は別途乗車券・特急券が必要」の記載が券面にない場合>
      指定された列車の乗車日と同じ日の後続の同等以下の列車の「普通車自由席 」に限りご乗車になれますが、指定席と自由席の差額の払い戻しは致しません。
      例)
      ・指定列車が「のぞみ号」の場合は、のぞみ号・ひかり号・こだま号
      ・指定列車が「ひかり号」の場合は、ひかり号・こだま号
      ・指定列車が「こだま号」の場合は、こだま号
      ※いずれの場合も指定列車より前の列車には、ご乗車いただくことはできません。
  • Q12.禁煙ルームにできますか?
    • 禁煙ルーム事前予約可能と記載のあるプランでは、事前指定が可能です。尚、事前指定が出来ない場合は、当日チェックイン時の回答となりますが、「リクエスト」が可能です。ご希望に添えない場合もございます。リクエストをご希望の場合は、申込時に要望欄等にお申し出ください。
  • Q13.子供を添い寝にすることはできますか?
    • 未就学児のお子様で列車の座席をご利用にならない場合は、無料です。(但し、ホテルによっては施設使用料がかかる場合がございます。ホテルへ直接お問い合わせください。)
      尚、小学生未満のお子様が列車の座席をご利用になる場合、通常の子供料金が必要となります。
      ※原則として、列車の座席のみの販売はしておりません。  
  • Q14.ホテルの駐車代金はかかりますか?
    • ホテルによって異なります。駐車代金や駐車場のスペースはホテルによって異なりますので、お客様ご自身でホテルへのご確認をお願いいたします。弊社でお調べするのは控えさせて頂いております。
  • Q16.3名1室や4名1室のお部屋とは?
    • <3名1室>ツインベッド(正ベッド2台)+エキストラベッドになります。
      <4名1室>ツインベッド(正ベッド2台)+エキストラベッド2台になります。
      ※一部ホテルにつきましては、4名1室の場合でもツインベッド(正ベッド2台)+ダブルベッド1台の合計3台となるホテルもございます。
  • Q17.『前受け予約』 とは、何ですか?
    • ホテルのみが確定し、列車の発売を待つ状況です。
      列車の売出しは全国共通でご乗車日の1ヶ月前となっております。そのため、事前にお客様のご希望列車を最大で第三希望までお伺いして、主催会社へ依頼をかけます。全国一斉の売り出しとなりますので、年末年始、連休、紅葉シーズン等の繁忙期はご希望通りご用意できない場合もございます。その場合には、新たに別の列車やプランを再検討いただくことになります。
      尚、パッケージツアーで利用する契約乗車票の座席数には、みどりの窓口で購入できる一般の座席数とは異なり、制限がございます。そのため、駅の窓口で発売している切符で空席がある場合でも、契約乗車票として利用できる座席数が規定数に達している場合は、満席としてご案内させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
      お座席を問題なくご用意できた場合のご連絡は控えさせて頂いておりますので、チケットの発送をお待ちください。万が一ご希望の列車がご用意できなかった場合は復路の売り出し日から3営業日以内にご連絡させて頂きます。(弊社の休業日が列車売り出し日の場合、翌営業日またはその翌日となります。)

      <こだま号の前受け予約をお申込みのお客様>
      こだま号 は指定座席車両が少ないため、販売できる座席数が少なくなっております。週末や連休中、年末年始などは座席の確保が非常に難しく、ご希望に添えない場合がございます。料金優先(旅行代金を同額のまま)の場合、前後2-4本(2-4時間)でのご案内となる場合がございますので、ご了承の上、お申し込みください。尚、こだま号自由席ご利用の場合、こだま号全列車の自由席がご利用いただけますので、指定席が混雑する時期は、こだま号自由席をお勧め致します。
      ※混雑期の指定席をご希望の場合、お申し込みフォームに第2希望、第3希望の列車をご記入して頂く、もしくは、同じ列車の『喫煙席』『分散席(お連れのお客様と離れる席)でもご了解頂ける旨を記入していただくと、お座席確保の可能性があがります。
  • Q18.振込またはカード決済後、希望通りの予約が取れなかった場合は?
    • <前受け予約のもの> 
      代案の列車をご案内させていただきます。代案でご契約されない場合は返金させていただきます。カード決済を頂戴したお客様は、弊社で責任を持って情報を消去させていただきます。
      弊社と致しましても、お客様のご要望に添えるよう手配させていただいておりますが、お力になれない場合もございますので何卒ご了承ください。
      <弊社からお見積りを送付して、ご入金をいただいてからお手配開始の場合>
      出発日から起算して21日前をきった旅行をお申込みの場合、弊社からお送りする見積書の金額のご入金が確認されてからの手配となるため、ご希望の手配が出来ない場合がございます。その場合、代案の列車、ホテルをご案内させていただきます。代案でご契約されない場合は返金させていただきます。
      ※旅行契約は、予約=契約ではございません。
      当社は、電話・FAX・e-mail・その他通信手段による旅行契約の予約申し込みを受け付けております。ご予約の時点では、契約は成立しておらず、当社が予約の承諾の旨を通知し、お客様からのご入金を頂戴し、双方が合意に至った後、契約成立となります。ご入金後、契約に至らない場合は、返金のみの対応とさせて頂きます。契約成立以前のお客様に発生する損害・不利益などに関して、弊社は一切の責任を負いかねますので何卒ご了承ください。
  • Q20.代金を振り込んだのに連絡がないのですが・・・?
    • 弊社では、ご入金確認の連絡は差し上げておりません。ご出発5~7日前の段階でお客様からのご入金が全額確認(契約完了)できておりましたら、お客様がご利用になる列車の契約乗車票と列車の号名・ホテル及び、オプション内容などが記載された最終行程表をお送りいたします。また、お振込みの約2営業日後からは、お電話にてご入金状況をご案内することも可能です。
  • Q21.領収書の発行は可能ですか?
    • 可能です。領収書の発行をご希望の場合は、申込時に宛名・但書(旅行代金として又は出張代金として)を要望欄等に記載願います。また、宛名につきましては空欄や上様ではお預かり出来かねます。但し書きにつきましても、交通費+ホテルのパッケージのため、『交通費として(切符代として)』『宿泊代として』などのそれぞれを分離した記載はできませんので、あらかじめご了承ください。なお、お申し込み時に領収書のご希望の旨、ご連絡いただいた場合は、チケット類と同封して発送が可能です。
  • Q22.クレジットカード決済の場合、引き落としはいつですか?
    • 決済時期はカード会社によって異なりますが、基本的にはお申込み日の当月、または翌月となります。詳しい引き落とし日程は、各カード会社にお問い合わせください。
      クレジットカード支払いにてお申込み後のご予約の取り消しや変更の場合、ご予約の受付日時、お客様のお手持ちのカードの締日によっては、一度ご請求後、ご請求額の相殺が行われる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
      ※クレジットカードのお取り扱いは、原則としてご旅行代表者様のカードのみとなっております。
  • Q24.契約後の人員の変更はできますか?
    • 旅行契約成立後、お客様都合で変更する場合、お一人様毎に旅行代金額に対する変更・取消料金を頂戴いたします。複数人数でのご参加で一部の方がキャンセルの場合は、ご参加のお客様から1室ご利用人数の変更に対する差額代金を頂戴いたします。尚、変更は当社営業時間内にのみお受け致します。変更の手続きに関しましては、こちらをご覧ください。
      変更・取消料金は、旅行開始日前日から起算して20日前(日帰り旅行は10日前)より発生します。尚、お申込み後のホテル、列車、ご旅行代表者様の変更は出来ません。変更の場合は、取消・変更手数料が必要となります。また、既にお申込みいただいている内容を取消後、改めて予約の取り直しをさせていただくため、ご予約の確保が出来ない場合もありますので、あらかじめご了承ください。尚、変更後の人数が、最少催行人員に満たなくなる場合は、変更できません。 上記理由もしくは空き状況によっては、お受けできないこともございますので、あらかじめご了承ください。
  • Q25.契約後の旅行代金の変更はできますか?
    (ある商品を申し込んでいて、同内容だが、新しく料金の安い商品が掲載された)
    • 同条件で空いている場合はお受けできます。但し、ご出発の前日から起算から20日をきっている場合は変更手数料がかかります。また、空き状況によっては、お受けできないこともございますので、あらかじめご了承ください。
      ※旅行代金は商品の空き状況などの理由で常に変動しています。すでに契約済みのお客様がHPの更新に伴う旅行代金の変更を希望される場合は、一度予約をキャンセル後、新たに予約を取り直すことになります。そのため下記のような場合もございますのであらかじめご了承ください。
      ■同一条件でお受けできない
      ■満室、満席のためお受けできない
      ■ご出発日の前日から起算して20日をきっている場合、変更取消手数料がかかる
  • Q27.台風、大雪が来たら(来そうな場合)どうなるのですか?
    • 運行状況をホームページ、お電話でご確認ください。

      びゅう、赤い風船(関東、東北、上越、信州方面) →JR東日本 運行状況ページ

      一般電話:050-2016-1600
      <湯~ゆう(箱根方面)> →小田急電鉄 運行状況ページ
      一般電話:03-3481-0066
      <赤い風船(関西、中国、九州方面)> →JR東海 運行状況ページ
      一般電話:050-3772-3910
      運行状況をご確認いただきましたら、
      Ⅰ運休が事前にわかり、出発前に旅行を中止する場合 ※主催会社より異なります
      ①<赤い風船(日本旅行)、びゅう(JR東日本)の場合 > →駅にて新幹線、特急の座席取消が必要になります
      ・弊社営業時間内の場合は、弊支店(050-5577-3553)までご連絡下さい。ツアーは催行中止となります。
      往復未使用のJR券を最寄りのみどりの窓口にお持ちいただき、座席取消を必ずお願いいたします。 座席取消のない場合、一切ご返金できませんのでご了承下さい。
      弊社営業時間外の場合は、宿泊施設に運休により、不泊になるとの連絡をお願い致します。その際、必ずホテルの担当者名をお控え下さい。
      その後、弊社営業時間内に改めてご連絡ください。

      お手続き後、お手元のチケットなどを、沖縄ツーリストトレインツアーセンターまでご返送頂きます。
      (恐れ入りますが、その際の返送費用はお客様にてご負担願います。送付の際は、必ず貴重品扱い等でご送付下さい)
      チケット・お送りした書類一式が弊社に到着してから、ご返金の手続きをさせていただきます。 お客様による紛失や一部でも書類が足りない場合は、一切ご返金できませんのでご了承下さい。他の列車や他の交通手段でご旅行にご出発する際は、原則 としてお客様自身で手配・購入し、ご出発下さい。往路の未使用の契約乗車票は座席お取消済の上、弊社にて払い戻しいたしますが、払い戻しの金額は募集型 企画旅行用の特別運賃・料金を適用している為、再度手配・購入していただいた交通費等より大幅に下回ります。
      ②<湯~ゆう(小田急トラベル)の場合> →駅などに行く必要はありません
      ・弊社営業時間内の場合は、弊支店(050-5577-3553)までご連絡下さい。ツアーは催行中止となります。
      お手続きを させていただきます。 その際、お手元のチケット、書類一式などを、沖縄ツーリストトレインツアーセンターまでご返送頂きます。
      (恐れ入りますが、その時の返送費用はお客様にてご負担願います。送付の際は、必ず貴重品扱い等でご送付下さい)
      チケット・お送りした書類一式が弊社に到着してから、ご返金の 手続きをさせていただきます。
      お客様による紛失や一部でも書類が足りない場合は、一切ご返金できませんのでご了承下さい。
      他の列車や他の交通手段で ご旅行にご出発する際は、原則としてお客様自身で手配・購入し、ご出発下さい。
      往路の未使用の契約乗車票は弊社にて払い戻しいたしますが、払い戻しの金 額は募集型企画旅行用の特別運賃・料金を適用している為、再度手配・購入していただいた交通費等より大幅に下回ります。
      弊社営業時間外の場合は、宿泊施設に運休により、不泊になるとの連絡をお願い致します。その際、必ずホテルの担当者名をお控え下さい。
      その後、弊社営業時間内に改めてご連絡ください。その後の手続きは、上記と同様となります。
      Ⅱ<運休が事前にわからない(未定)場合(行き、帰りともに) > →新幹線・特急列車乗車駅での判断となります。
      行き、帰りとも駅で、指示に従って下さい。運休が決まった場合は、必ず運休の証明を受けていただき、チケット等お送りしたすべての書類一式とあわせてご返送下さい。(運休証明書・お送りしたすべての書類がないと一切ご返金できません
      各鉄道事業者(JR東日本、JR東海、小田急電鉄)の判断により、運休やツアー催行中止決定が手配先から弊社に連絡がある前までに、お客様都合でご契約を解除される場合は、所定の取消手数料が発生いたします。ご了承ください。
      なお、ご自宅⇔駅の交通費などはお客様負担となります。あらかじめご了承下さい。
      また復路の場合、延泊の費用、交通費などはお客様ご負担となります。
      ※天候による不可抗力の事由のため、予めご了承下さい。
      Ⅲ<復路列車が運休の場合>
      他の列車や他の交通手段でご旅行にご出発する際は、原則としてお客様自身で手配・購入し、お帰り下さい。
      復路の未使用の契約乗車票は弊社にて払い戻しいたしますが、払い戻しの金額は募集型企画旅行用の特別運賃・料金を適用している為、再度手配・購入していただいた交通費等より大幅に下回ります。

  • Q28.ツアーに参加中、乗車した列車が大幅(2時間以上)に遅れてしまいました
    • <乗車列車が2時間以上遅延した場合(新幹線、特急列車限定)>
      ご乗車の列車が所定の到着時間より2時間以上遅れた場合、びゅう(JR東日本)、湯~ゆう(小田急電鉄)、赤い風船(日本旅行)で定めた金額を払い戻し致します。着駅で券面に証明を受けて会員券と共に弊支店にご返送下さい。証明がない場合や証明があっても遅延時間が2時間未満の場合は、払い戻しできない場合があります。なお、契約乗車票がない場合は払戻できませんので、有人改札口を利用し、契約乗車票を必ずお持ち帰り下さい。なお、払い戻しの金額は、募集型企画旅行用の特別運賃・料金の金額を基準にした額(特急料金のみ)となります。(通常の特急料金より大幅に下回ります
      お持ち帰り頂きました契約乗車票につきましては、会員券や残った書類一式とどのように遅延し、どういう手段でお帰りになられたかの詳細を書いたメモと合わせて、必ず無くならない手段(宅急便、郵便書留、配達記録郵便など)にて弊社にご返送下さい。(恐れ入りますが、その際の返送費用はお客様にてご負担願います。) 書類につきましては一部でも足りませんとご返金できない場合がございます
      <乗車列車(新幹線、特急列車限定)が2時間以上遅延し、改めて新規の乗車券・特急券などを購入する場合>
      ご乗車の列車の途中での運転打ち切り等の理由により、別の列車や翌日に改めて新規の乗車券・特急券などを購入する場合は、改札から出た時にお持ち帰り頂いた契約乗車票を、必ずみどりの窓口の係員などに提出していただき、事情をご説明ください。駅での状況判断を受けて頂く形となります。この場合も駅でのやりとりを含め、どのような手段で帰られたのかの詳細を書いたメモの同封をお願いいたします。
  • Q29.クーポン券類をなくしてしまったのですが・・・
    • 【ご旅行出発前】
      弊社(050-5577-3553)までご連絡下さい。申し訳ございませんが、再度購入いただく形となります。(再発行はできません)その際、再度新規の予約となるため、当初ご契約いただいた内容と同じ内容でお取りできない場合もございます。
      【ご旅行出発後】
      <会員券>取り消しや払い戻しの際に必要になります。取り消しや払い戻しの際は、お買い求めの販売店にお申し出下さい。
      <宿泊券(バウチャー)>宿泊施設に紛失の旨を伝えていただき、会員券や行程表を宿泊施設係員に提示の上、ご利用下さい。
      <契約乗車票>同日の同列車・同設備の普通乗車券・特急券などを再度購入下さい。購入の際、係員に「紛失再購入」の旨を伝え、有人改札口をご利用になり、購入した券を必ずお持ち帰り下さい。尚、紛失した契約乗車票を発見した場合、契約乗車票部分については所定の手数料を差し引いたうえで払い戻しが可能です。お持ち帰り頂きました券は、会員券類をすべて合わせて、必ず無くならない手段(宅急便、郵便書留、配達 記録郵便など)で弊社にご返送下さい。(恐れ入りますが、その際の返送費用はお客様にてご負担願います。)ただし、払い戻しの金額は募集型企画旅行用の特別運 賃・料金を適用している為、再度手配・購入していただいた交通費等より大幅に下回ります。
      <重要>いかなる理由でも再発行は出来ません。別途お客様ご自身で定価の特急券・乗車券をご購入いただきます。
      ※ツアー用の乗車票を利用しているため、駅係員では対応できませんのでご注意ください。
  • Q30.ホテル(列車)だけ先に予約することはできますか?
    • 申し訳ございませんが、ホテルまたは列車のどちらか片方だけのご予約はできません。 パッケージツアーは、列車とホテルを同時でないと確保できない仕組みとなっており、ご予約を作る際、両方の情報(ご希望)が必要となります。 どちらかが決まっていない(情報・ご希望がない)状況でございますと、 弊社としては、一切のお手配をかけられない段階であることをご了承下さい。 列車、細かいご希望などがある場合は、申し込みフォームの備考欄にご記入くださいます様、お願い申し上げます。 予約・契約成立以前のお客様に発生する損害・不利益などに関して、弊社では一切の責任を負いかねますので何卒ご了承下さい。
  • Q32.同じツアーなのに、ページ上の料金が 前回見たものと違っている(価格の誤表示について)
    • 弊社と致しましては、商品について掲載前にチェックなどを事前に行い、万全を期しておりますが、万一、商品内容(旅行代金)について誤表示がなされていた場合、経済産業省より平成19年3月30日(金)に公示されました「電子商取引及び情報財取引等に関する準則 Ⅰ-2-1 価格誤表示と表意者の法的責任』に則り、その誤表示内容を訂正する旨をお伝えし、即時に正しい内容に訂正をさせていただく対応とさせていただきます。(弊社から、お客様にご契約の旨を伝える前であれば、正しい内容をご案内申し上げます。正しい内容での弊社とお客様の契約の成立につきましては、お客様のご判断で行って頂きます。ご予約時の「自動配信メール」の段階におきましては、契約の成立前とさせて頂きます。)ご理解をよろしくお願い申し上げます。

      ※経済産業省 「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」 Ⅰ-2-1 価格誤表示と表意者の法的責任 について は、以下のページをご参照下さい。 http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/ec/110627jyunsoku.html